keluar #ヨのマレー語 1

keluar #ヨのマレー語 1マレーシア

現在マレーシアでは活動制限令(MCO)が施行されています。
この記事の内容はMCOが施行される前のものです。
最新の情報は必ずご自身でご確認ください。
在マレーシア日本国大使館

 

keluar 出る、外出する

 mengeluarkan 排出する、生産する

 pengeluaran 生産、出版

Saya keluar dari rumah pada pukul tujuh pagi.

七時に家を出ます。

マレーシア語語彙モジュール 36 keluar

Semalam saya tidak keluar ke mana-mana.

きのうはどこも出かけませんでした。

マレーシア語語彙モジュール 35 keluar


「出る」から派生して「卒業する」とも言えるみたい。

Tahun depan saya akan keluar dari universiti.

来年わたしは大学を出ます。

マレーシア語語彙モジュール 36 keluar
ADVERTISEMENT



初めてマレーシアに来たのが2015年。その時に、一番最初に覚えたのがこの単語。keluar。

タクシーでモールに行ったら入口で降ろしてくれる。でも帰りはタクシーに乗るのにモールの出口を探さないといけない。それで覚えた「出口」。入口のマレー語を知るのはこのかなり後。

日本だとこのピクトグラムは非常口を意味するけど、マレーシアでは単に出口の意しかないように感じる。

画像1



日本のモールのトイレって、お客さんが目にする場所って前提で設計されてるけど、マレーシアのトイレはkeluarの先にあることが多い。お客さんをここに通すの?って場所。

インド映画『Toilet: Ek Prem Katha』で知ったんだけど、ヒンドゥーには「トイレは不浄な場所だから家の中に作ってはいけない」って考えもあるようで、彼らは草むらで用を足すんだって。

それと同じ考えがイスラム(もしくはマレーシア)にあって、それでkeluarの先にトイレがあるのかなとか、いや日本人がトイレに情熱かけ過ぎじゃない?とか。トイレの話になると止まらない在馬邦人。



とにかく、街でよく見かけるから一番最初にkeluarを知った人は多いと思う。それからマレーシアの出国スタンプにもkeluarは登場する。たまに英語でdepartureって書いてあるスタンプもあるんだけど、こういう特に外国人が目にするところはモチーフとしてマレー語を使い続けて欲しいと思う。

画像2
keluar #ヨのマレー語 1|ヨ|note
keluar出る、外出する  mengeluarkan 排出する、生産する  pengeluaran 生産、出版 Saya keluar dari rumah pada pukul tujuh pagi. 七時に家を出ます。 Semalam saya tidak keluar ke mana-mana. き...

Comment

タイトルとURLをコピーしました