ADVERTISEMENT
ベトナム

屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #5 (2014)

瀬戸際とは——、 1.狭い海峡と外海の境2.勝負・成否などの分かれ目瀬戸際(せとぎわ)の意味 - goo国語辞書 ……とのこと。 この旅の記事の一覧はこちら。 心配は杞憂に過ぎなかった 実はそ...
ベトナム

屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #4 (2014)

この周遊旅、何かと課題の残る良い旅となった。 この旅の記事の一覧はこちら。 ホーチミンからプノンペンに向けて出発 4月30日朝8時20分頃にホーチミンからプノンペンに向けて出発した。 一回1区に集合...
ベトナム

屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #3 (2014)

この旅の記事の一覧はこちら。 ついに出発当日 「興奮して眠れなかった」。 と言うよりは長期バス対策である。 何せプノンペンまでとは言え4時間は掛かるのだ。バスに乗ったらすぐ眠れるように準備しておかな...
ベトナム

屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #2 (2014)

出発日が近づくと焦るものだ。普通は旅行のプランをよく練るようになる。 以前フィリピンに行った頃はそれこそ結構本を読んで現地について勉強したものだ。 今回も本を買ったり貰ったりした。しかし、仕事が忙しくてとても熟読する時間は無か...
ベトナム

屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #1 (2014)

温故知新とは——、 前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識を見い出し自分のものとすること。goo辞書 ……とある。 その昔、私はベトナムにいた頃にベトナムからカンボジア、タイまでバスで移...
ベトナム

屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 記事一覧

全部で9記事ある『屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅』の一覧を作成した。これから更新されていく度にリンクが有効となっていく。 是非ここから読んでいただきたい。 プロローグ ベトナムは祝日...
ベトナム

ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 2 #ベトナム語講座

このシリーズを地味に読んでくれている人がいるようなのでちょっと続けてみようかと候。 このシリーズの記事一覧はこちら。 さて、前回学んだ言葉をリストにすると下記の通り。 Hết hồn: びっくりするHế...
プタリン

【マレーシア】意外と恋しい日本の洋食『Omulabo』

海外で人気の日本食ってお寿司とか天ぷらとかの和食ですが、日本人にとって恋しくなる日本の料理って実はハヤシライスとか、コロッケとか、ハンバーグとかの洋食なのではないでしょうか。 お寿司や天ぷらは日本の料理として海外でも浸透していて、ク...
クアラルンプール

マレーシアでスリランカ料理が食べられる!『YARL』

ブリックフィールズはマレーシアのインド人街ですが、インド以外にも様々な周辺国のコミュニティーが存在しています。 その一つがスリランカで、実際、ブリックフィールズにあるブリックフィールズ寺院(Buddhist Maha Vihara)...
プタリン

【マレーシア】手打ち生パスタがお手頃『Rebel Pasta』

安くておいしいお店が多いPJエリアですが、その中でも抜群に美味しくて安いお店がRebel Pastaです! この記事ではRebel Pastaの行き方やメニュー、デリバリーについて詳しくご紹介します。 Rebel Pastaの...
タイトルとURLをコピーしました