マレーシア ヘイズ注意報 (2019)

マレーシア ヘイズ注意報 (2019)マレーシア

マレーシアへいらっしゃる際は、ヘイズ情報に注意して観光を行うスケジュールを管理したほうがいいかもしれません。



ADVERTISEMENT

ヘイズ (haze) とは、現代の気象用語としては、乾いた微粒子の浮遊により視界が悪くなる煙霧を意味する英語だが、伝統的には微粒子により視界が悪くなる現象全般をいう。分野により、以下のような用法がある。

 ・航空気象では、写真やビデオなどの航空撮影で、5キロメートル以下の視程では「ヘイズで今日はダメだ」などと使われる。
 ・惑星科学では、他の天体の高層大気にある煙霧状のものを、詳細な特性を問題にせずヘイズと呼ぶ。
 ・なお、東南アジアにおいて越境汚染として問題となっている煙霧について、日本語文献では「ヘイズ」と呼ぶ場合があるため、この項目で解説する。

ヘイズ (気象) – Wikipedia







筆者も今年の9月に入り、晴天から太陽の見えない毎日に変わりまして、焦っております。まさかここまでひどいのか!っと。




マレーシアの住民によれば、今年は特に厳しかったとのことです。




お出かけの際は、下記ウェブサイトにて、ヘイズ情報を確認することができますので、こちらを参考にされては如何でしょうか。

Empowering the World to Breathe Cleaner Air | IQAir
Explore air quality in your city and around the world. Air quality data, collaboration tools, and technology solutions – powered by IQAir.

Comment

タイトルとURLをコピーしました